我流鍼治療

許可を得て書きます。

 

軽度の外反母趾

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170722114207j:image

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170722114230j:image

こんな感じに親指のネジレをとって

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170722114338j:image

肝経の「行間」にパイオネックス

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170722114430j:image

中足骨を安定させます。

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170722114533j:image

外側に体重が乗ってしまうのを改善させ

股関節がズレているのを整復。

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170722114627j:image

立って歩いていただくと外反母趾、閉鎖神経由来の膝の痛みがなくなりました。

テーピングの自動ナビゲートによって勝手に歩き方が正しくなります。

 

さて、メイン症状。

「目の乾き、ゴロゴロした感じ、ほっぺが熱い、顔が痒い」

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170722115638j:image

テーピングで目を大っきくしてから刺さない鍼を。

瞬時にとれました。

 

てい鍼での全身調整、テーピング、パイオネックスで12〜13分くらいです。その後30分寝て頂きました。

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170722120531j:image

このルートの確保を意識して治療しました。

ぶっ飛んだ我流鍼治療かも知れませんが、良く効いてくれます。

 

 皮膚しかいじらず、手数を少なく。私の技術2割、患者さんの自然治癒力8割。お互い疲れない治療を心がけております。