川島治療院 院長日記

江別市野幌町にある治療院です

ガチでキャンプ、ウザい

夏休みに入って子供達が昼に家にいるようになった。昼休みに二階の自宅に上がると、次女が友達と通話アプリでキャッキャしながらゲームをしているようで、私が上がった事に気付いていないようだった。

母ちゃんが薬局勤めに行く前に作ってくれた昼食のクリームパスタを温め直していると、「ガチでキャンプ、ウザい」という次女の友達との会話が聞こえた。

心臓が凍りつくかの如く衝撃で、しばらく呆然とその場に立ち尽くした。

そうか、キャンプ、ウザかったのか。そうだよな、もう中二だから家族より友達と遊んでいた方が楽しいよな。一般的な場合より結構付き合ってくれた方かも知れない。

子供達と一緒にたくさんキャンプできて、良い思い出になった。うむ、いずれこうなるとは分かっていたさ。寂しいけど仕方ない。

せっかく母ちゃんに作ってもらったのに、あれこれ考え事しながら食べたクリームパスタは味は分からなかった。

 

夜。両親が差し入れてくれた夏野菜の天麩羅をみんなでつついた。蚊取り線香のいい匂いと冷たいビールは心を癒してくれた。

ずっと前から今週土曜日は海キャンプの予約を入れてあった。これが次女との最後のキャンプになってしまうのだろうか。釣りが好きだから最後にふさわしい。気持ちが少し落ち着いたので、勇気を出して次女の本心を聞いて、今後の事を考えよう。

 

「昼休みに聞こえたんだが、チビはもうキャンプ嫌だったんだ?」

 

「ん?なんで?」

 

「なんか、昼に友達と話してたじゃん。ガチでキャンプ、ウザい。って。」

 

「あ〜、あれ、スプラ(スプラトゥーンというゲーム)の武器の事だよ。テントみたいな武器で通称キャンプ。」

 

「は、はへ!?ズコーッ!」

 

「草」

 

ゲームに出てくるキャンプという強力な武器の事を、友達とガチでウザいと話していたようだった。

 

 

という事で無事にウキウキ気分で海キャンプに行けた。

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731170515j:image

美しい山と海に囲まれた素晴らしい場所。

 

汗だくになって設営した後、シュノーケリングを楽しんだ。
f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731170527j:image

f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731170537j:image

 

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731192215j:image

キンキンに冷やした患者さんに頂いたミニトマト

身体のほてりを見事に冷ましてくれる。


f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731192210j:image

晩飯は焼き鳥。


f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731192212j:image

残り火で線香花火を楽しんで、圧倒的な美しさの星空と流れ星を観察してから寝た。

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731170643j:image

翌朝はロックフィッシュ。
f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731170532j:image

開始5分でソイ、ガヤが3匹釣れた。

30分で本日の晩御飯分が釣れたので撤収。

 

帰ってから釣った魚を余すところなく頂いた。

f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731192707j:image
f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731192701j:image
f:id:kawashima-naoya-1203346:20220731192704j:image

自分で釣った魚は格別でしょ!

 

一番満喫してるっぽいのは次女のような気がした。

ガチでキャンプ、ウザくなくって良かったですわ…。