湿気(後編)

バイオレンス治療院の施術録 VOL6

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170612224117j:image

42歳男性。治療家。

主訴 : 梅雨時期の体調不良

お腹がすっきりしない。古傷が病む時がある。

その他の症状 : 母ちゃんの尻に敷かれている。友達が少ない。

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170612225416j:image

久々の来院だな。

とりあえず話を聞こう。

 

----------------------------------

 

代々酒飲み一族だった為か、大人になったら毎晩晩酌するようになるだろうと思っていた。

実際そうなった。

肝機能の数値も正常。二日酔いにもならない。

全く問題ないと思っていた。

 

しかし、ある湿度の高い日、キャベツの千切りをしていたら突然左手首の古傷が病んだ。

湿気と関係あるのかも。

 

実は何となく気付いていたんだ。

俺の身体には余分な湿気が多い。だから梅雨時期になると体調イマイチ。特にお腹がすっきりしない。

 

東洋医学の本には「アルコールの常飲、外界の湿気を受けた事による症状」とある。

 

……見なかった事にしておこう( ̄▽ ̄)

今まではそんなふうに思っていたが、今回の古傷の痛みは身体を見直せというサインかも知れない。行動を起こすチャンスでもある。

 

今後、毎晩の晩酌は辞めよう。

 

 

 酒飲みの御先祖さまたち…

 

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170613143149j:image

 

俺は酒を控えようと思う。

ルールを作って。

【晩酌は週二回、ただし飲み会がある場合はこの限りではない】

こうしようと思うんだけいいかい?

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170613143714j:image

へ?べつにいいんじゃね。

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170613143748j:image

OK牧場

 

…… ちゃんと聞いてねーだろー!だがまあいい。

頑張るぞ!

 

----------------------------------------

なるほど。

この男性にとっては大きな決断なのだな。

 

その意気や良し。

 

除湿の手伝いをしよう。

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170613151020j:image

 

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170613151729j:image

f:id:kawashima-naoya-1203346:20170613151743j:image

 

清熱利湿効果のあるセロリなんかを適度に食べるのも良い。

 f:id:kawashima-naoya-1203346:20170614165025j:image

 

肝機能の数値が問題ないからといって毎日の晩酌は人によっては良くない場合がある。

実に様々な症状をもたらす原因となる場合が多い。

出る症状は実に様々だ。

男性の様にお腹の調子が悪くなったり、締め付けられる様な頭痛だったり、余分な湿気が手足に漏れ出しスマホ指紋認証が読み取られなくなったり。

 

何度か治療してアルコールを控えめにしていけば大丈夫だ。

 

生活習慣を変えるのは簡単ではないだろうが、勇気を出して頑張って欲しい。そのうち慣れて、どうって事なくなるはずだ。